shormaとは

《お客様の「未来」をITの力で切り開く》

私たちは、強みである「社員の技術力」と「チームによる相乗効果」で
組織における課題解決、業務改善によって 企業の競争力強化と持続可能性に貢献します。

shormaは、仮想通貨など金融関係に従事していた代表と、業務SEとして現場常駐していたエンジニアの2人で立ち上げた会社です。創業は2018年2月、主にシステム開発やインフラの構築、IT人財の育成など、組織における業務効率化と改善を支援する企業です。

世の中のスピードは目まぐるしく、”ITなしに存在できない”、それぐらいIT業界の社会的な役割が大きくなりつつあります。一度システムが停止してしまえば、企業に大きな損害を与えます。システムを「創る」「使う」「支える」、その根幹にあるのは”人”です。

 

自ら学び行動する

そのような理由から、弊社では社員育成に力を入れており、高い専門性とスキルを持つエンジニアが自社の強みです。また、より良いシステムを構築するためにはコミュニケーションが欠かせません。クライアント、パートナー企業との密な連携はもちろん、社内では、会社のトップが直接エンジニアの方と定期的に会話し、キャリアパスや業界以外についての相談なども行い、少しでもスキルアップできるよう組織づくりに励んでおります。

「若いから」や「経験がないから」は関係なく、1年、2年、10年と経験を積むことで、お客様のビジネスを支えるエンジニアになることは可能です。そして、IT業界でしっかり経験を積んだエンジニアは、IT業界のみならず、どこの業界でも通用する人財になれると信じております。その「機会」と「環境」は準備しています。

 

私たちが心掛けている5つのこと

お客様にサービスを提供するなかで、絶えず自問しつづけていることがあります。

1. 変革の時代にあって、お客様の事業の課題解決に貢献するシステムを提供できているか?
2. そのために高い信頼性を確保しているか?
3. 誰もが使いやすいシンプルな構造であるか?
4. 期限を意識できているか?そのための優先順位をつけているか?
5. 品質の高いサービスを提供するための自己研鑽ができているか?

こうしたことを常に念頭に置きながら、社員一人ひとりが日々力を尽くしています。
ITパートナーとしての責任をもって、私たちshormaはお客様とともに歩みつづけます。

 

代表取締役
浅野 尚栄

執行役員
加藤 眞志